ハイローオーストラリア攻略基礎知識1 ローソク足

ローソク足

ローソク足とは価格の変動を一つの記号で表したものです。
ローソク足には始値よりも終値が高い価格にある「陽線」と、
始値よりも終値が安い価格にある「陰線」があります。

そしてそれぞれの部位に名前があります。
詳しくは上図をご覧ください。

安値、高値、始値、終値は読んで字の如くローソク足が形成されていく過程で、
それぞれがどこの価格だったのかを表しています。

分かりにくいのは「実体」と「ひげ」ではないでしょうか

始値から終値までの範囲が「実体」
終値や始値より一時的に高かったポイントや安かったポイントまでの範囲が「ひげ」となります。